フィギュアスケート!!!+

大好きなフィギュアスケートについて勝手に語ります。

おかえりなさい ハン・ヤン 中国杯 男子シングル2019

中国杯男子シングルは、混戦!の大会でした。

SP終わった時点では、誰が優勝するか分からないくらい。

 

1位 ボーヤン・ジン SP85.43 FS176.10

2位 ハン・ヤン SP86.46 FS162.99

3位 マッテオ・リッツオ SP81.72 FS160.16

 

田中刑事選手は5位。(SP74.64 FS158.98)
カムデン・プルキネン選手は8位。(SP78.92 FS139.75)

刑事くん、残念だったなぁ。7位に終わったSP後のインタビューで
「もう一度やり直したいくらい良くなかった」と言っていましたが、それ、NGワードです~。時は巻き戻せません。( ;∀;)

 

中国杯2019 男子 (私的独断的)ダイジェスト 

 ハン・ヤン選手

おかえりなさい!

SP 「A Thousand Years 」も FS「ラ・ラ・ランドより」も4回転なしですが、するする滑る素晴らしいスケーティングを久しぶりに見ることが出来て、眼福でした。あと、素晴らしく幅のあるお手本のような3A。

f:id:sansan7byo4:20191110153616j:plain

ハン・ヤンスピンも!

SPは4回転持ちの選手が皆、失敗する中、落ち着いた演技を見せ、堂々の首位発進。

f:id:sansan7byo4:20191110154652j:plain

帰ってきたよ。な笑顔も素敵。

FSも立ち姿が しゅっとして、かっこいい「ラ・ラ・ランド」でしたね~。

f:id:sansan7byo4:20191110155024j:plain

背中も美しい。

北京オリンピックを目指して、ボーヤンくんと一緒に男子シングルを盛り上げていって欲しいです。

ところで、ハンヤンくんは、ハンヤンでいいのか、エンカンなのか、はたまたイェンヤンなのか?(笑)
アナウンスは イェンヤン 言ってました?

 

ボーヤン・ジン選手

SP First Light は、また冒頭の4Lzがぁ…。本人、滑り終えた後に転倒した辺りの氷を確かめに行っていましたが、何か分かるのかな?(ブレーキ痕調べる鑑識みたいな。笑)

でも 4T-2Tのコンビネーションは成功してましたし、フリーでじゅうぶん逆転できる2位発進。ボーヤン・ジン選手は、例年シーズン序盤は調子が上がらないという印象がありますが、今大会の滑りにはそれほど不安が見られない印象。これは、母国で優勝かも?と思っていたので、よかった!

あと、これ、関係ないですが、SPのボーヤンくんの衣装、とても好きです。
ボーヤンくん、すっごく「金色」が似合う。

f:id:sansan7byo4:20191110175732j:plain

白地に金色の上品な刺繍。

f:id:sansan7byo4:20191110180937j:plain

金色のブレードも似合う!

 

マッテオ・リッツオ選手

今年のグランプリファイナルは、イタリアのトリノ開催。
イタリア出身のマッテオ・リッツオ選手には、いっぱいプレッシャーかかってるんだろうなぁと心配していました。だって、自国開催のGPFに出場したいですよね。

やっぱりなのか、昨シーズンまでの安定感が失われ、スケートカナダは6位。

今大会もSPは3つ目のジャンプ3Lzが、まさかの転倒で、キスクラこんな。↓

f:id:sansan7byo4:20191110183918j:plain

SP後の、せつないキスクラ。

それが、FSで表彰台確定!となり、キスクラこんな ↓ になりました。

f:id:sansan7byo4:20191110184305j:plain

FS後のキスクラ。SP後とは、まったく違います。(笑)

 

ファイナル進出は難しいでしょうが、でも、表彰台乗りはよかった!